特集コラム

2020.03.24


【トラック特集インタビュー】
これからは「実行」の時代 適正取引 さらに推進を

国土交通省 一見 勝之 自動車局長

 トラック業界が転換期を迎えている。貨物自動車運送事業法の改正により、荷主との適正取引、長時間労働是正を進めることができる土壌が出来上がりつつある。一見勝之自動車局長は「これからは実行の...

続きを見る

2020.03.24


【トラック特集インタビュー】
ダイバーシティーを物流に 職場改善で人手を集めて

立教大学 首藤 若菜 教授

 深刻なドライバー不足により安定的な輸送サービスの提供や生産性向上が課題となっている物流業界。解決には低賃金と長時間労働の是正、職場環境の改善が重要とされ、運賃値上げに加え、働き方改革が...

続きを見る

2020.03.03


【この人】
組織全員の意識改革を

交通労連 園田 龍一 委員長

 昨年9月、山口浩一前委員長からバトンを受けた。まずは「組織内の意識改革に取り組んでいきたい」と語る。  働き方改革をはじめ多くの政策課題を抱える一方、足元では団塊世代の退職による構成人員...

続きを見る

2020.01.14


【新年インタビュー】
荷主の無理な要求改善へ 大綱見直し、効率化を推進

赤羽 一嘉 国土交通相

 赤羽一嘉国土交通相は本紙などによる新年インタビューで、荷主から対価もなしに荷降ろし作業や長時間の手待ちを要求されている現状の改善に向け、来年度が最終年となる総合物流施策大綱の見直しを推...

続きを見る

2020.01.14


【社長インタビュー】
新船2隻21年度就航へ 「貨物需要は底堅い」

名門大洋フェリー 野口 恭広 社長

 2021年12月と22年3月に新造フェリーを投入する名門大洋フェリー(本社・大阪市、野口恭広社長)。15年の就航船よりさらに大型化し、瀬戸内海を航行する船舶では最大級となる。12m換算でトラックの積載...

続きを見る

今週の紙面

今週の紙面

ドライバー不足に挑む!の著者が東洋経済オンラインに3日連続で掲載されました。


1回目
2回目
3回目
※東洋経済オンラインで是非ご確認ください!

 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

新刊! 

 
 

ドライバー不足に挑む!

 

・B6版/176ページ
・1,500円(税別)
・送料500円

  購入する 

定期発刊物

 
 

物流のすべて 2020年版

 

・B5版/320ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 

2020 日本の物流事業

※ご好評につき完売いたしました。 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 

「ことば教えて!」

 
 

ことば教えて! 2020年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する