特集コラム

2020.10.13


【この人】
業界の地位向上を

鹿児島県トラック協会 鳥部 敏雄 会長

2期4年務めた中村利秋前会長からバトンを受けた。「業界が社会から、より認められるよう安全を主眼に置き、地位向上に努めたい」と誓う。 鹿児島県は昨年、Gマーク(安全性優良事業所認定)取得の伸び率...

続きを見る

2020.09.22


【社長インタビュー】
変化を好機に事業拡大 現場こそ収益の源泉

丸運 桑原 豊 社長

 飛躍に向けた準備期間として、2023年3月期までに連結売上高510億円(20年3月期比0・6%増)、連結経常利益16億3000万円(同33・9%増)を目指す中期経営計画を進行中の丸運(本社・東京)。新型コロナウイル...

続きを見る

2020.09.15


【この人】
逆境をチャンスに

山口県トラック協会 喜多村 誠 会長

 6月、5期10年務めた副会長から会長へ。商工会議所の会頭も務めるなど多忙を極めながらも、就任を引き受けた。「精いっぱいやりたい。会員企業の経営の安定を重要課題とし、組織内のコミュニケーショ...

続きを見る

2020.09.08


【この人】
「シンカ」する企業に

ヒガシトゥエンティワン 児島 一裕 社長

 4月、金森滋美前社長からバトンを引き継いだ。大手生命保険会社から転身。畑違いの運送業界に最初は戸惑ったが、従業員は皆真面目で誠実な性格で、忠誠心を持って働いてくれると感じ、感謝していると...

続きを見る

2020.09.01


【社長インタビュー】
売上高90%をベースに 会社一丸で乗り切る

西濃運輸 小寺 康久 社長

 西濃運輸(本社・岐阜県大垣市)も新型コロナウイルス感染拡大の影響を免れることができず、2020年4~6月期業績は大きく落ち込んだ。4月に就任した小寺康久社長は善後策として、売上高のベースを昨年比...

続きを見る

今週の紙面

今週の紙面

ドライバー不足に挑む!の著者が東洋経済オンラインに3日連続で掲載されました。


1回目
2回目
3回目
※東洋経済オンラインで是非ご確認ください!

 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

新刊! 

 
 

ドライバー不足に挑む!

 

・B6版/176ページ
・1,500円(税別)
・送料500円

  購入する 

定期発刊物

 
 

物流のすべて 2020年版

 

・B5版/320ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 

2020 日本の物流事業

※ご好評につき完売いたしました。 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 

「ことば教えて!」

 
 

ことば教えて! 2020年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する