特集コラム

2021.05.11


【この人】
協力会社と共に成長

丸紅ロジスティクス 野村 貴和紀 社長

 4月、栗原剛前社長からバトンを引き継いだ。昨年10月から社長補佐の役職を務め、仕事を間近で見続けたことで「社長として果たす役割が明確になった。準備はできている」と意気込む。  1994年の丸紅...

続きを見る

2021.04.27


【社長インタビュー】
新本社、次代へ思い託す 〝質実剛健〟の歴史継ぐ

岡山県貨物運送 遠藤 俊夫 社長

 岡山県貨物運送(本社・岡山市)の新本社ビルが4月末にしゅん工し、大型連休後から本格的に稼働する。グループの核として質実剛健の精神を継承するとともに、現代に合わせた使いやすさも追求した。遠藤...

続きを見る

2021.03.23


【トラック特集インタビュー】
過剰な反応が差別生む 心の誤作動自覚して

大阪大学大学院 三浦 麻子 教授

 新型コロナウイルスの流行による影響は経済打撃だけではない。長距離ドライバーが「コロナを運ぶな」と罵声を浴びせられ、家族までもが偏見、差別を受けることがある。社会を支える重要な職業である...

続きを見る

2021.03.23


【トラック特集インタビュー】
地道な活動が改善の一歩 取引適正化国も後押し

国土交通省自動車局 秡川 直也 局長

 新型コロナウイルスの感染拡大で環境が一変したトラック業界。荷動き低迷などで厳しい経営を強いられる半面、時間外労働の上限規制の適用時期は着実に迫り、取引適正化とドライバーの長時間労働改善...

続きを見る

2021.01.19


【社長インタビュー】
逆境こそ企業力の見せ時 新中計は必達の覚悟で

川崎近海汽船 久下 豊 社長

 新型コロナウイルスの感染症で、経済や働き方が大きく変化しつつあった昨年6月、川崎近海汽船(本社・東京)は久下豊社長が就任した。久下社長は、「逆境だが企業としての底力を見せる良いチャンスだ」...

続きを見る

今週の紙面

今週の紙面

ドライバー不足に挑む!の著者が東洋経済オンラインに3日連続で掲載されました。


1回目
2回目
3回目
※東洋経済オンラインで是非ご確認ください!

 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税込)

半年間:26,400円
1年間:50,688円

ご購読のお申込みはこちら

新刊! 

 
 

ドライバー不足に挑む!

 

・B6判/176ページ
・1,650円(税込)
・送料500円

  購入する 

定期発刊物

 
 

物流のすべて 2021年版

 

・B5判/312ページ
・5,500円(税込)
・送料600円

購入する
 
 

2021日本の物流事業

 

・B5判/205ページ
・5,500円(税込)
・送料600円

購入する

「ことば教えて!」

 
 

ことば教えて! 2021年版

 

・B5判/149ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2020年版

 

・B5判/154ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5判/154ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5判/150ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5判/160ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5判/162ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5判/184ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する