特集コラム

2021.06.15


【この人】
社員との対話 大切に

三菱商事ロジスティクス 岩井 孝介 社長

 藤咲達也前社長からバトンを受け、約2カ月が経過した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で事業環境の変化を実感しつつ、「物流は社会を支える重要な仕事で、顧客からの期待も大きい。前向きに業務に...

続きを見る

2021.06.08


【インタビュー】
情熱あれば青春続く 経験を次世代に渡す

鴻池運輸 辻 卓史 会長

 鴻池運輸(本社・大阪市、鴻池忠彦社長)の辻卓史会長が24日の株主総会をもって退任する。同社の国際物流の礎を築くとともに、全日本トラック協会副会長などを務め業界の発展に奔走した。辻会長は「情...

続きを見る

2021.05.25


【この人】
現場に近くやりがい

アサヒロジ 児玉 徹夫 社長

 3月、柴田和憲前社長からバトンを受けた。アサヒビール入社以来、物流部門一筋。アサヒロジに身を移し、「物流を見る立場が変わり、新鮮」。  物流子会社の役割は、サプライチェーンを管理するメー...

続きを見る

2021.05.18


【この人】
「とにかく必死だった」

フレッシュ物流 福長 万里子 社長

 約20年間、フレッシュ物流が創業時から掲げる「女性の戦力化」の旗振り役として奮迅。昨年4月、創業者の小林茂社長(現会長)からバトンを受けた。800人超の従業員を束ね、成長へ導くトップとなった。 ...

続きを見る

2021.05.11


【社長インタビュー】
増収増益へ営業が鍵 今期は「人材育成の年」

中越運送 中山 元四郎 社長

 中越運送(本社・新潟市、中山元四郎社長)はコロナ禍に直面した2020年12月期を、愛知県一宮市に新設した中部ロジスティクスセンターの倉庫フル稼働や国際事業の回復、コストの見直しによって乗り切っ...

続きを見る

今週の紙面

今週の紙面

ドライバー不足に挑む!の著者が東洋経済オンラインに3日連続で掲載されました。


1回目
2回目
3回目
※東洋経済オンラインで是非ご確認ください!

 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税込)

半年間:26,400円
1年間:50,688円

ご購読のお申込みはこちら

新刊! 

 
 

ドライバー不足に挑む!

 

・B6判/176ページ
・1,650円(税込)
・送料500円

  購入する 

定期発刊物

 
 

物流のすべて 2021年版

 

・B5判/312ページ
・5,500円(税込)
・送料600円

購入する
 
 

2021日本の物流事業

 

・B5判/205ページ
・5,500円(税込)
・送料600円

購入する

「ことば教えて!」

 
 

ことば教えて! 2021年版

 

・B5判/149ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2020年版

 

・B5判/154ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5判/154ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5判/150ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5判/160ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5判/162ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5判/184ページ
・3,300円(税込)
・送料600円

  購入する