国交省 作業の省力化へ成果 自動データ収集実験で

2020.11.24付

一般

 国土交通省は、倉庫内や配送現場での作業の省力化・省人化に向けた自動データ収集技術の実験を行っている。内閣府が主導する、産学官でAI(人工知能)などを活用し技術開発を推進する事業の一環。日本パレットレンタル(=JPR)やシステム開発会社のAutomagiなどによる8つのプロジェクトが動き出しており、成果が出てきた。

自動計測で作業時間を削減

 JPRは、照明やカメラなどを装着したフォークリフトで荷姿ラベルの自動読み取り技術を研究している。実験では顧客の倉庫で…
 

今週の紙面

今週の紙面

ドライバー不足に挑む!の著者が東洋経済オンラインに3日連続で掲載されました。


1回目
2回目
3回目
※東洋経済オンラインで是非ご確認ください!

 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

新刊! 

 
 

ドライバー不足に挑む!

 

・B6版/176ページ
・1,500円(税別)
・送料500円

  購入する 

定期発刊物

 
 

物流のすべて 2021年版

 

・B5版/312ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

2021日本の物流事業

 

・B5版/205ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

「ことば教えて!」

 
 

ことば教えて! 2020年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する