【在宅勤務の課題 どう解決】決算の自動化 推進を ブラックライン 古浜 淑子社長に聞く

2020.11.24付

一般

 決算業務を自動化するクラウドシステムメーカーの米ブラックライン。世界で3000社以上が利用し、日本でも日本通運が導入するなど、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う在宅勤務の増加で、引き合いが強まっている。日本本社の古浜淑子社長は、「決算自動化は企業のデジタル化、働き方改革、生産性向上のきっかけになる」と話す。

 ―どのように決算業務を自動化する。
 古浜 当社のサービスは、クラウドシステムや光学文字認識(OCR)装置などを使い、請求書の読み取り、伝票登録から決算…

今週の紙面

今週の紙面

ドライバー不足に挑む!の著者が東洋経済オンラインに3日連続で掲載されました。


1回目
2回目
3回目
※東洋経済オンラインで是非ご確認ください!

 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

新刊! 

 
 

ドライバー不足に挑む!

 

・B6版/176ページ
・1,500円(税別)
・送料500円

  購入する 

定期発刊物

 
 

物流のすべて 2021年版

 

・B5版/312ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

2021日本の物流事業

 

・B5版/205ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

「ことば教えて!」

 
 

ことば教えて! 2020年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する