【有識者に聞く~標準的な運賃~】各社「目標設定」重要に 日通総合研究所 大島 弘明 取締役

2020.05.19付

一般

 標準的な運賃はドライバー不足により、社会インフラとしての物流が滞ることがないよう、労働条件を改善することが目的。告示に合わせ運賃表の設計、適正原価・利潤の考え方も示しており、手法として評価できる。
 今後は運送各社への浸透が重要と言える。(認可制でないため)標準的な運賃に義務はなく、導入には事後届け出が必要だ。各社の動きが鍵を握っており、本当に運賃改善が必要ならばやるべきことを行ってほしい。いかに社会全体に周知するかも大切で、国の取り組みにも期待している。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2020 日本の物流事業

※ご好評につき完売いたしました。 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2020年版

 

・B5版/320ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ドライバー不足に挑む!

 

・B6版/176ページ
・1,500円(税別)
・送料500円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2020年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する