【トラック特集】特別提言・交渉にどう挑む 厳しい時こそ「強さ」を 各社で目標設定 明確に 日通総合研究所 大島 弘明取締役

2020.03.24付

一般

 足元が揺らぎつつあるトラック業界。ドライバーの長時間労働是正と適正運賃・料金収受が必要な半面、おととし終盤から荷動きが悪化し、荷主との交渉で難しさも出てきた。日通総合研究所の大島弘明取締役は「将来を見据えることが重要」と指摘。いま強さを身に付けなければ、今後の事業に影響すると警鐘を鳴らす。

 景気や荷動きが悪化してくると、運送会社は過去の苦しい時代の経験から、仕事を優先して獲得しなければという懸念に陥りやすい。だが、いま必要なことを言わなければ人材を確保…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2020 日本の物流事業

※ご好評につき完売いたしました。 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2020年版

 

・B5版/320ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する