改善基準告示 実態調査の検討開始 年度内に要綱まとめ

2020.02.11付

一般

 厚生労働省は1月31日、トラック関係の「自動車運転者労働時間などに係る実態調査検討会」の初会合を開いた。ドライバーの拘束時間、休息時間などを定めた改善基準告示の見直しに向け、順守率や順守を阻む要因といった実態を把握する調査の要綱を今年度内にもまとめる。調査は秋ごろに実施する方針だ。
   
 同検討会はトラック運送業の労使、大学教授ら6人の委員で構成し、厚労省の委託を受けた富士通総研が運営する。初会合では、富士通総研のコンサルティング本部担当者が検討会の運営要領…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2020 日本の物流事業

※ご好評につき完売いたしました。 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2020年版

 

・B5版/320ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する