【ことば 教えて!】▽食品ロス→物流にも響くムダの象徴

2020.02.11付

一般

 賞味期限切れや売れ残り、食べ残しにより、まだ食べられる食品が廃棄されること。
 農林水産省と総務省によると、国内の食品廃棄量は約643万トン。そのうち約352万トンが小売店での売れ残りや飲食店での食べ残し、メーカーの造り過ぎ、売れなかった食品メーカー返品など。対策として昨年10月、食品ロス削減推進法が施行。メーカーや卸、店舗で発生する食品ロスを2030年度までに、2000年度比半減を目指す。
 食品ロスは物流にも影響。売れ残りや食べ残しでドライバーが運んだ食品…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2020 日本の物流事業

※ご好評につき完売いたしました。 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2020年版

 

・B5版/320ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する