厚労省 改善基準見直しで専門委 早ければ年内、初会合

2019.12.03付

一般

 厚生労働省は早ければ年内をめどに、改善基準告示見直しの議論を始める。11月25日開催の労働政策審議会の労働条件分科会で、専門委員会の設置を承認した。公労使で話し合い、ドライバーの残業時間を年960時間までとする罰則付き上限規制が適用される2024年までに、新たな基準告示を施行する。
 「自動車運転者労働時間等専門委員会」は、トラック、バス、タクシーから公労使2人ずつ、計18人の委員で構成する。オブザーバーとして国土交通省も参加する。

業務特性踏まえ議論を展開…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2020年版

 

・B5版/320ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する