上場陸運企業2019年4~9月期決算 「増収」5社減も依然8割 値上げ、新規業務受託が寄与

2019.11.26付

一般

 上場陸運企業の2019年4~9月期決算が出そろった。増収企業は前年同期より5社減少したが依然として全体の8割に上る。各社は、運賃・料金値上げや3PL業務新規受託などで増収につなげた。下期以降は運賃・料金交渉や東京五輪・パラリンピックに関わる業務獲得が鍵となりそうだ。

 35社のうち29社が増収だった。好調な景気を背景に荷動きが堅調だった前年同期に比べ5社減だったものの運賃や料金の値上げが、増収につながった。東海東京調査センターの金井健司アナリストは…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2020年版

 

・B5版/320ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する