トランストロン 運行計画支援で新機能 一般道の休憩地を案内

2019.11.26付

一般

 富士通グループのトランストロン(本社・横浜市、大岡信一社長)はこのほど、富士通製ネットワーク型デジタルタコグラフ(運行記録計)で利用できる「運行計画支援オプション」に新機能を追加した。一般道での休憩施設の案内など、ユーザーの要望が強かった機能を強化し、効率的にドライバーが改善基準告示を順守できるよう支援する。
 運行計画支援オプションは、全国で稼働する約20万台の車載機の走行実績を基に、出発地、経由地、目的地などを入力すると、システムが走行時間を予測すると…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2020年版

 

・B5版/320ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する