【変わる!交通インフラ】敦賀港 道路開通で利便性増す 本州を広域でカバー

2019.10.01付

一般

 福井県の敦賀港が、物流の新たな要所として存在感を増している。2014年に、北陸と関西をつなぐ舞鶴若狭自動車道が全線開通。関西圏とのアクセスが飛躍的に向上した。新東名高速道路が開通したことで、中部と関東を結ぶ道路が複線化し所要時間が短縮したことで、東京とのアクセスも向上した。

 敦賀港は、周囲を山に囲まれた天然の良港で、古代から港として活用されてきた。現在は、国の重要港湾に指定されていて、物流・人流共に活用されている。
 国内では長年、北海道航路の日本海側の…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する