【ことば 教えて!】▽前々日受注→ゆとり配車で車両確保

2019.09.03付

一般

 納品日の前々日に輸送依頼を受けること。受注から納品までのリードタイムを中1日置くことで、ゆとりを持って配車を組めるようになり、人手不足で車両確保が困難な状況の緩和につながる。
 常温や冷凍の食品では従来、輸送の受注は納品日前日の午後が一般的。夕方までに配車して夜中に大型トラックが出発。翌朝、工場や卸センターに届けていた。繁忙期や急な特売でメーカーから大量の輸送依頼が舞い込んでも対応できたのは、過去の話。目下深刻なドライバー不足で車は集まらない。
 当然、輸送費…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する