2019年3月期陸運決算 営業益、8割が増加 成長持続、鍵は付加価値

2019.05.21付

一般

 上場陸運企業の2019年3月期決算が出そろった。堅調な荷動きが続く中、新規業務の獲得と既存取引の拡大に加え、適正運賃・料金収受を進めたことで、8割の企業で営業利益が前期を上回った。一方、アナリストは「今後、単純な運賃値上げは難しくなっている」とし、付加価値の高いサービスの提供を成長のポイントに挙げている。

 増益を達成したのは、全35社の82.8%に当たる29社。このうち、19社が2桁以上の増益と好調だった。特に生活関連・消費関連貨物の荷動きが堅調に推移した。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する