【ことば 教えて!】▽置き配→再配達削減へ新たな一致

2019.05.21付

一般

 受取人が不在の際、玄関前、車庫、物置など事前に指定した場所に荷物を配達するサービス。宅配便の再配達を削減するため、国は検討会を設置し、普及に向けた方策を議論している。
 大手宅配3社の調査によると、昨年10月に配達した約240万個のうち15%が再配達だった。単純計算で年6億個以上に上る。これまでも宅配ロッカー設置などを通じ削減に取り組んできたが、利用者からは「自宅前で受け取りたいとの需要も高かった」(国交省)。そこで、国が新たに着目したのが置き配だった。…
 
 

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する