【社会で考えるロジスティクス】第1回 再配達問題が意識変え 流通経済大学 矢野裕児教授

2019.05.21付

一般

 「社会で考えるロジスティクス」というテーマで連載する。物流を根本から改革していくには物流業界の力だけでは難しく、発・着荷主をはじめ社会全体で考える必要があると思ったからだ。
 「ホワイト物流推進運動」にも同様の意図がある。物流企業だけでなく発・着荷主や利用者など全ての利害関係者に、従来の物流の在り方を見直す運動に参加してもらうことを促す狙いがある。国土交通省、経済産業省、農林水産省の3省で取り組む運動で、国を挙げ、生産性の高い業界への転換を図るといったものだ…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する