川崎近海 航路再編で輸送力強化 高まるニーズに応え

2019.05.14付

一般

 川崎近海汽船(本社・東京、赤沼宏社長)は13日、「冨王丸」を清水(静岡県)―大分航路に投入し航路再編を終了した。各航路の船腹を整え、顧客ニーズに応える。
 航路再編は3月上旬にスタート。まずは、苫小牧(北海道)―常陸那珂(茨城県)航路に160台積載の新造船「ほっかいどう丸」を投入。「勇王丸」を船隊から外して運航の不安定を解消した。
 釧路(北海道)―日立(茨城県)航路の就航船は、共に160台積みの「ほくれん丸」「第2ほくれん丸」に入れ替え。清水―大分航路…
 

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2019年版

 

・B5版/154ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する