特集コラム

2018.07.24


【社長インタビュー】
EVの唯一の専門家に 年内に最新中型車を発売

三菱ふそうトラック・バス ハートムット・シック 社長

 13日に開催した記者懇談会で、三菱ふそうトラック・バス(本社・川崎市)のハートムット・シック新社長は「電気自動車(=EV)でユーザーにとって唯一の専門家になっていく」と語り、世界初の小型電気トラ...

続きを見る

2018.07.17


【この人】
業界の広告塔 目指す

大分県トラック協会 仲 浩 会長

 5月、青木建前会長からバトンを引き継ぎ、第9代会長に就いた。会員第一主義、公明正大な協会の運営を柱に据え、業界の社会的地位向上や連携強化を掲げる。  第一次オイルショックが直撃し就職市場...

続きを見る

2018.07.10


【この人】
現場に寄り添って 

関東西濃運輸 日比野 利夫 社長

 4月に就任。店所を回り顧客にあいさつ回りをする中で、特に要望があったのは輸送の安定供給。「造ったモノが今日出せば明日には届く。ドライバーがいないというだけで『運べません』ということは回避...

続きを見る

2018.07.10


【社長インタビュー】
新船建造が命題 遅くとも34年就航が目標

宮崎カーフェリー 穐永 一臣 社長

 宮崎―神戸航路を運航する宮崎カーフェリー(本社・宮崎市))は3月、官民が出資する新会社に移行した。現行船2隻の船齢が20年を越え、「新会社の経営課題は新船の建造」と穐永一臣社長。ドライバー不足...

続きを見る

2018.07.03


【社長インタビュー】
待遇改善へ交渉さらに ドッキング拡大を検討へ 

第一貨物 武藤 幸規 社長

 ドライバー不足への理解が深まる中、平成30年3月期に一層の運賃是正に取り組んだ第一貨物(本社・山形市)。「大口を中心に約半数の荷主で成約できた。今期は残る荷主にも理解を求めていく」と武藤幸規...

続きを見る

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2018 日本の物流事業

 

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2018年版

 

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する