特集コラム

2017.06.06


【戦後72年物流トップなに思う】
モノづくりに憧れて 

北野 耕司 姫路合同貨物自動車会長

 昭和4年に兵庫県高砂町(現・高砂市)で生まれた。たこ揚げや、模型飛行機をつくるのが好き。市内にある生石(おうしこ)神社の秋祭りは全国的に有名、猿田彦の踊りに胸躍らせた。  尋常小学校6年生の...

続きを見る

2017.06.06


【社長インタビュー】
二次架装に商機 東名阪軸に積極出店 

SGモータース 石部 久康 社長

 SGモータース(本社・東京、石部久康社長)は東名阪を軸に拠点を増強。最新鋭の設備を導入して、需要が高まる二次架装の領域に商機を見いだす。今年の新規採用は昨年比10人増の41人。「今後も人材の確...

続きを見る

2017.05.30


【戦後72年 物流トップなに思う】
自動車部で日本一

多摩運送・全日本トラック協会 星野 良三 会長

 昭和12年に東京都で生まれた。戦中もよく記憶している。物資が足りず金曜日に学校で金属製品の廃品回収をしていたり、鉄製の橋の欄干まで持っていくような時代を経験した。お祭り好きなのに、町内に...

続きを見る

2017.05.23


【戦後72年 物流トップなに思う】
3人のオヤジとの出会い

熊本交通運輸 住永 金司 社長

 熊本県の吉無田高原で生まれた。12~13戸しかない山の中で、買って食べるものは、塩か砂糖くらい。自給自足の環境だった。  子どもの頃からトラックを運転することが憧れ。身近に材木輸送の6トント...

続きを見る

2017.05.23


【インタビュー】
公益に寄与し地位向上へ 広域で災害対応を

関東トラック協会 千原 武美 会長

 平成32年に東京オリンピック・パラリンピックを控え東京を中心に首都圏の経済が活性化している。業界では、人材不足が顕在化。長時間労働削減や法令順守も改めて課題に挙がっている。昨年就任した千...

続きを見る

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

輸送経済は業界の3A(安全・安心・安定)を応援します!

ことば教えて!2018年版より

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

定期発刊物

 

2019 日本の物流事業

 

・B5版/200ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

物流のすべて 2019年版

 

・B5版/324ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
 
 

ことば教えて! 2018年版

 

・B5版/150ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2017年版

 

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2016年版

 

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する 
 
 

ことば教えて! 2015年版

 

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

  購入する