【ことば 教えて!】▽車両予約受付システム→荷待ち解消の新手段

2017.09.12付

一般

 トラックドライバーが携帯端末から、物流センター到着時刻を予約できるシステム。荷待ち解消の手段として、国もこの仕組みに着目。導入する倉庫には従来の税制特例措置に加え、来年度は補助金の新設も検討している。
 センターでは通常、到着順に荷物の積み降ろしが行われるため、受け付け開始と同時に車両が長蛇の列。配達・集荷が特に集中する朝夕の荷待ちは、長年の問題となっている。逆に、いつ車が来るかを前もって把握できれば、ピークの分散や、到着に備えての庫内作業が可能になる。予約受付…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する