センコー 関東・東北で事業拡大 M&A、センター増強で

2017.08.29付

一般

 センコー(本社・大阪市、福田泰久社長)は9日、安全輸送(同・横浜市、久保田司社長)と株式譲渡契約を結び、10月上旬に全株式を取得して子会社する。9月1日には青森県で同社初となる物流センターを開設し流通・小売り分野を強化する。M&A(企業の合併・買収)とセンター増強の積極化で、関東・東北地区でのさらなる事業拡大を目指す。
安全輸送を買収し品質強化
 安全輸送は昭和47年設立。関東地区で物流事業を展開し、冷凍・冷蔵食品をはじめ日用雑貨、工業製品など幅広い荷物を扱う。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する