【ことば 教えて!】 コンテナラウンドユース→空輸送を削減

2015.01.27付

一般

 輸入コンテナを降ろし先で空にした後、輸出貨物の積み込みに転用すること。輸送距離削減や待機時間の短縮など物流効率化が図れる。

 通常、空いたコンテナは港湾に返却。輸出に使うものは、港湾まで取りに行く必要があった。輸入に使ったコンテナをそのまま輸出用に使えれば、港湾との往復距離を短縮できる。埼玉県は全国で初めて県として取り組みを開始。経産省も推進委員会を設置。関西では産業機器メーカーのクボタなどが行っている。…

 

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する