4~6月・景況感 宅配で数量・利益悪化 特積みは運賃大幅改善

2017.08.22付

一般

 全日本トラック協会(坂本克己会長)がまとめたトラック運送業界の平成29年4~6月期の景況感判断指標(速報値)は、1~3月期比3.9ポイント低下のマイナス19.2となった。「一般貨物では輸送量と営業利益がやや改善を示したが、宅配貨物は数量減で営業利益は悪化傾向」(全ト協)。運賃・料金水準は宅配以外の特積みで大幅な改善が見られた。
 輸送量は一般貨物が同2.0ポイント改善のマイナス5.9。宅配以外の特積みは同0.1ポイント低下の5.1とほぼ横ばい。宅配貨物は同…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する