【活力ある現場づくり】第4回 仕事と職場を〝自分のもの〟に 柴田 昌治 スコラ・コンサルトプロセスデザイナー代表

2017.08.22付

一般

 考えるとは「思考対象に関心を持つこと」と以前の寄稿で紹介した。思考対象に関心を持つ、をわかりやすく言うなら、職場や仕事を「自分の職場」「自分の仕事」だと思い、好きになることを意味する。
 とはいえ、運送業で働く人の中に仕事や職場を好きな人が現在、たくさんいるかといえばそうでもない。「そんなことを社員に要求するのは無理」と考える人の方が多いのではないか。だが実は、自分の職場を好きになるのはそんなに難しい話ではない。例えアルバイトであっても、状況次第では自分の…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する