【成長に生かすコスト管理】13・提案でさらに発展を 大阪産業大学特任教授 浜崎 章洋氏

2015.01.13付

一般

 これまでの連載では、荷主が求める物流提案営業の必要性と荷主の物流費算定、自社の運送原価計算の方法について説明してきた。本稿最終回では、QCD(品質、コスト、納期・サービスレベル)の向上をもたらす共同物流の有効性や、エコドライブを通じた効果的なコスト削減など、物流会社のさらなる成長を促す方策を示してみたい。

QCD向上の提案望まれる…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する