ヤマト運輸 通販 総量抑制に着手 28年度宅急便は過去最多

2017.04.11付

一般

 ヤマト運輸(本社・東京、長尾裕社長)の平成28年度の宅急便取扱実績は、前年度比7.9%増の18億6756万個と過去最多を更新した。インターネット通販の拡大により2年連続で増えた一方、現場作業員の不足で宅配サービスの維持が難しくなっている。今年度は総量抑制の方針の下、労働時間の削減を見据えた配達体制を整えつつあり、大口顧客の当日配送に影響を与えそうだ。
 月別の取扱実績では、クリスマスや歳暮の荷物で繁忙期を迎えた昨年12月は2億3404万個(前年同月比5.6%増)…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する