全国通運 31ft冷凍Cを新製 来期から運用開始へ

2017.03.28付

一般

 全国通運(本社・東京、杉野彰社長)は来年度から、新たな柱事業として私有31フィート冷凍コンテナによる鉄道利用の温度管理輸送をスタートする。このほど、UF44A形式の31フィート冷凍コンテナを8基新製。4月以降に運用を開始する。将来的には50基体制を目指し、設備投資を積極化していく方針だ。
 31フィート冷凍コンテナの新製は、冷凍食品業界を中心に高まる鉄道での温度管理輸送やドライバー不足に伴う輸送力確保といった強いニーズに対応したもの。全国通運系代理店である…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する