【過労死ゼロへ】第10回 年休〝貧乏〟物語 関西大学名誉教授 森岡 孝二 氏

2017.03.28付

一般

 安倍内閣が導入を目指す時間外労働(残業)の上限規制について、経団連と連合のトップ会談を受けて13日、「1カ月上限100時間未満で決着へ」との見通しだ。
 長年の懸案だった長時間労働の削減に政府がいよいよ乗り出すかといわれていたが、結局は「100時間以内」か「100時間未満」かという茶番劇の揚げ句、過労死ラインの残業を容認する線に落ち着くことになった。
 日本の長時間労働の制度的要因としては、①青天井の長時間残業の横行②サービス残業(賃金不払残業)のまん延③勤務間…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する