ルポ・日通 成田空港第三物流センター 成長分野への対応力強化 医療・医薬や越境EC

2017.03.21付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)の成田空港第3物流センター(千葉県成田市)は、自社国内最大級の航空輸出貨物拠点だ。航空輸出需要が減少する中、日通の航空事業では、厳格な品質管理が求められる医薬・医療関連貨物の対応、越境EC(電子商取引)といった新たな成長分野の開拓に注力。第3物流センターをはじめ、成田地区の拠点でも対応力の強化を進めている。
 成田空港第3物流センターは、航空輸出貨物が増加傾向だった平成17年に開設。所在地は成田市新泉30。成田空港から至近に位置。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する