新潟運輸 中期計画が大詰め 5~10月期は増収増益

2017.01.03付

一般

 新潟運輸(本社・新潟市、山田博義社長)は平成29年4月期の前半を増収増益で折り返し、今期を最終年度とする3カ年中期経営計画が大詰めを迎えている。収益力の強化を掲げ運賃と物量の両輪で取り組んでおり、次期中期計画も見据えつつ3カ年の総仕上げに入る。
 「原価意識が徐々に定着しつつある」と山田社長。「変革への3カ年~目指せ!骨太企業~」を掲げた現・中期計画は2年半前にスタート。収益力を高めるため運賃単価アップの「質」、物量確保の「量」の両輪で営業拡大を図ってきた。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する