8割超で労基法違反 厚労省立ち入り調査 運輸でトラックが最多

2014.12.16付

一般

 厚生労働省が昨年立ち入り調査したトラック事業者の8割超で、労働基準法などの違反が見つかったことが分かった。ドライバーの拘束時間、休息期間を定めた改善基準告示の違反も6割を超えており、同省は「計画的な運行シフトを組むなど使用者に適切な管理を行うよう指導する」としている。
 厚労省が昨年、全国の労働局を通じ立ち入り調査した3016事業所の82.9%で労基法関連の違反が確認された。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2018 日本の物流事業

・B5版/230ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する
  

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する