日通 地方港からモスクワへ 海上・鉄道で一貫輸送

2016.12.27付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)は来年1月10日、日本の38港発ロシア・モスクワ向けの国際複合一貫輸送サービス「Sea and Rail Moscow」を発売する。東京、大阪など主要港だけでなく地方港での船積みを可能とし、モスクワまでシベリア鉄道を利用することで従来45日~2カ月かかっていた輸送日数を最大約1カ月短縮できる。
シベリア鉄道使い時間短縮
 自動車関連部品や化学品、電子機器を中心に、平成32年には28年比で約32%増加することが見込まれる…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する