中央倉庫 京都PDの倉庫改築 滋賀にこん包場 新設

2016.12.20付

一般

 中央倉庫(本社・京都市、湯浅康平社長)は来年2月までに、京都地区の倉庫改築と滋賀県栗東市に輸出こん包業務を集約する拠点の新設に着手する。平成30年度を最終年度とする中期経営計画に掲げる、京都・梅小路地区の資産活用を含めた保有資産の収益性向上、総合物流機能の強化の一環で取り組む。
 倉庫を改築するのは京都府久御山町の京都支店京都PDセンター内の平屋建て倉庫2棟。新倉庫は、鉄筋コンクリート・鉄骨混合造高床式3階建てで、延べ床面積は約6700㎡。従来比で約3500㎡…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する