SGHD・日立物流 越―タイ間を陸上混載 40ft週1便でスタート

2016.10.25付

一般

 SGホールディングス(本社・京都市、栗和田栄一会長)と日立物流(同・東京、中谷康夫社長)は20日、東南アジアでトラックによる越境混載輸送を開始した。3月の業務提携以来、両社が連携したサービスは初。陸路での共同配送により積載率向上などを図りつつ、質の高い安定した輸送サービスを提供する。
 両社の現地法人である佐川急便ベトナムと日立物流バンテック(タイ)がベトナム・ハノイ―タイ・バンコク間で混載輸送を行う。週1便体制で、当面は自動車関連、電機製品を中心に利用拡大を目指す。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する