SBSロジコム 労務一元管理で効果 全拠点でシステム活用

2016.10.18付

一般

 SBSロジコム(本社・東京、鎌田正彦社長)は、全国65の営業拠点で導入した「就業管理システム」により、作業効率化と労務管理の一元化を促進している。各従業員の勤務実態をシステムで一元管理することで、管理部門の作業負荷を改善し、適正な人員計画による生産性向上の効果を出している。
 同システムは東芝ソリューション販売が構築。SBSロジは平成22年から段階的に導入。23年から本格的に稼働させた。従来、各拠点で働く従業員の勤務体系の管理、勤務実態の把握について、多様な…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する