原油価格 OPEC減産で合意 上昇限定的、シェール効果で

2016.10.04付

一般

 原油価格が上昇局面を迎えそうだ。石油輸出国機構(=OPEC)の加盟14カ国が9月28日、アルジェリアでの臨時総会で原油生産量を日量3250万バレルに制限することで合意した。
 産油国は近年、北米のシェールオイルに対抗して増産を続けてきた。だが、原油の供給過剰による値下がりで産油国の財政が悪化。「OPECへの信頼低下による価格調整力が弱まる」との加盟国の懸念から、これ以上の増産は得策ではないと判断したとみられる。
1バレル50ドルを挟んだ値動きか…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する