カンダHD 「働きやすさ」追求 保育所設置など推進

2016.09.27付

一般

 カンダホールディングス(本社・東京、勝又一俊社長)は、時間外労働の削減や物流センターへの保育所設置など、働きやすい職場づくりに向けた取り組みを推進している。
 同社は今期スタートした中期経営計画で、賃金体系を含む雇用形態の見直しとともに、働きやすい職場づくりの追求で人材が集まる環境を整備する方針を掲げている。
 「新しい人材を求めるには、長時間労働や職場環境の整備といった課題への対応は避けられない」と勝又社長。現在、グループ全体で時間外労働の圧縮に取り組んでおり…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する