ユーザーが見た スタッドレスタイヤ 使い分けに〝ひと工夫〟 履きつぶしが主流に

2016.09.20付

一般

 北海道、東北では10月には冬用タイヤへの履き替えが始まる。路面凍結や積雪に備え、安全な運行を確保するためだ。夏もスタッドレスタイヤを使い続け、通年使用するいわゆる「履きつぶし」も普及してきた。タイヤの特性を生かした使い分けをする事業者もいる。スタッドレスタイヤ使用での〝ひと工夫〟をユーザーである物流事業者に聞いた。
 スタッドレスタイヤの履き替えは冬の始まり。北海道や東北では10月に行われる。多くの事業者が、冬に履いたタイヤを次の冬の前まで1年間使用する…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する