日通 最大手向けを本格化 日中越境EC支援で

2016.08.23付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)は8月から、中国のインターネット通販最大手・アリババグループが展開する越境EC(電子商取引)サイト「T―MALL国際」出店企業への物流サービス提供を本格化した。
 アリババグループでEC物流を扱う専門会社・菜鳥網絡(ツァイニャオネットワーク)、日本国内の出店企業、日通間をEDI(電子データ交換)で結び、受注管理、通関や輸送履歴、運賃決済情報を連携することで、出展企業の円滑な販売活動を支援する。
 出店企業から日通が集荷、…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する