ジャパントラックショー2016 先端技術が一堂に 「出会いの場演出したい」 国際物流総合研究所 南 元一 会長

2016.08.23付

一般

 日本最大級のトラック関連総合展示会「ジャパントラックショー2016」の開催まであと10日に迫った。パシフィコ横浜で最新鋭の車両や関連技術・サービスが一堂に会する同ショーは、ユーザーや荷主企業が最新情報を得るための絶好の機会だ。主催者である国際物流総合研究所の南元一会長は「ユーザーとメーカーの結び付きを増やせる場を提供していきたい」と話す。展示会の見どころを聞いた。
 ――どのような展示会になるのか。
 南 前身は昭和59年から開催された「東京トラックショー」。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する