キユーソー 3年で100台導入 パネル軽量の定温車

2016.08.09付

一般

 キユーソー流通システム(本社・東京都調布市、西尾秀明社長)は、荷室スペースのレイアウトを自在に変更でき低温から加温まで4温度帯の中から最大3温度帯を同時配送できるフレキシブル車両で、仕切りパネルを従来より56%軽量化した新型車を今後3年間で100台導入する。
 物流業界で人手不足が深刻化する中、ドライバーの作業負担を軽減し女性やシニア層も作業しやすい環境を整える目的から、軽さ、操作性、品質を兼ね備えた仕切りパネルを開発した。グループで関連事業を担う…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する