農産品物流の実験 ミャンマーで 青果物の品質テーマに

2016.06.28付

一般

 国土交通省は23日、ミャンマーで農産品物流の実証実験を始めた。日本の物流ノウハウを活用しながら、同国で生産される果物の選別処理や野菜の越境輸送を行う。実験で得た効果や課題を分析することで、将来的に進出する日系物流事業者が現地で仕事を創り出せる環境を整えたい考え。
 鴻池運輸が7月中旬まで2種類の実証実験を手掛ける。事業費には今年度予算で計上した1500万円を充てる。
 5年前の民政移管を機に経済開放したミャンマーでは、近年経済成長が著しい。安価な労働力と…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する