カンダ祭りに2100人 社員・住民ら「絆」深め

2014.11.11付

一般

 カンダホールディングス(本社・東京、勝又一俊社長)は2日、さいたま市のカンダコーポレーション岩槻物流センターで35回目の「カンダ祭り」を開催した。勝又社長はじめグループ会社の役員や社員、パート、OBに加え、付近の地元住民など約2100人が集まり、交流を深めた。
 今回のスローガンは「伝統をつなげよう!みんなが主役 カンダ祭り」。勝又社長は冒頭のあいさつで、愛知県豊川市の物流センター新設、インドネシア現地法人の開設に向けた準備、身体障害者雇用の受け皿となる会社設立などグループの概況を報告。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する