センコー 通期業績を上方修正 今期の買収を反映

2014.11.11付

一般

 センコー(本社・大阪市、福田泰久社長)は平成27年3月期の連結業績を上方修正。従来予想から売上高を200億円、営業利益を3億円積み増し、売上高4000億円(前期比19.8%増)、営業利益143億円(同18.0%増)とした。
 売上高の上方修正は、今期買収したランテックなどの業績を反映。ランテックの6カ月分の売上高200億円、コカ・コーラウエスト九州地区の物流業務譲受による70億円、三協物流荷役と岩谷物流の買収による合計23億円を織り込んだ。
 半面、住宅物流では消費増税による反動減から「なかなか回復しない」(福田社長)ことから、売上高を計画より16億円下方修正するなど、減収要素も反映した。…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する