2016引っ越しアンケート 差別化で利益確保 人・車両が不足し

2016.02.16付

一般

 3月末の引っ越し商戦期までひと月を切った。インターネットによる一括見積もりの普及もあり、価格競争に陥りやすい引っ越し事業。弊紙が実施したアンケート(回答31社)では、約4割の事業者が平成27年度引っ越し市場は「前年度並み」とみる。一方で、事務所移転や単身引っ越しなど強みを生かした業務で差別化し、利益率を高めたいと考えているようだ。
 今シーズンの引っ越し市場は前回と比べどうなるのか。「拡大」「やや拡大」の拡大傾向と捉える事業者が37%、「変わらない」が40%、「やや縮小」が20%だった。拡大要因として、「東京五輪前の建設ラッシュに伴う需要」(SGムービング)や「企業の異動活性化」(カリツー)が挙げられたが、「人口減少のため」(アートコーポレーション)…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する