【運転席から物流論】 第157回 バス事故再発防止へ提案 トラックドライバージャーナリスト 長野 潤一氏

2016.02.16付

一般

 1月15日の午前2時前、長野県軽井沢町の国道18号線碓氷バイパスで乗員、乗客15人が死亡したスキーツアーバス事故。乗客は前途有望な大学生ばかりだった。多くの報道によれば、この貸し切りバス会社は零細で、安全管理に数多くの法令違反があった。〝激安ツアー〟会社から法定下限割れの運賃で請け負っていたという。
 平成24年に7人が死亡した関越道高速ツアーバス事故を契機に国土交通省はバス業界への規制を強化したが、教訓は生かされなかった。トラック、バスとも事故を起こせば責任は重大だが…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する