運輸労連・2016春闘 「人材確保へ待遇改善を」 賃上げ1万1000円要求

2016.02.02付

一般

 運輸労連(難波淳介委員長)は1月27日、静岡県熱海市で中央委員会を開催。2016春闘の賃上げ要求額を1万1000円中心とすることを決定した。消費へのプラス効果が見込まれる毎月の賃金の引き上げを軸に、賞与を含めた年間賃金の増額を目指す。
 人手不足や安全確保の観点から、待遇改善を求めていく方針。デフレ脱却に向け賃上げが欠かせない中、軽油価格の値下がりや業績改善による利益を毎月支払う賃金に上乗せするよう、春闘で企業に求める。冒頭あいさつで難波委員長は「現場の高齢化が…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2018年版

・B5版/318ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する