センコー・ランテック 中国で低温網 構築 国営物流企業と合弁

2016.01.12付

一般

 センコー(本社・大阪市、福田泰久社長)は昨年12月22日、グループ企業のランテック(同・福岡市、瀧内貞男社長)と共に、中国の国営企業で航空貨物輸送を手掛けるシノトランスエア(中外運空運発展)と合弁会社設立で契約基本合意書を締結した。
 合弁会社は2月に設立し、中国で冷蔵冷凍物流を展開する。本社所在地は上海市浦東新区。資本金約1億9000万円。出資比率はシノトランスエア50%、センコー25%、ランテック25%。中国資本と外国資本による合弁会社の最高決議機関「董事会」…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する