日通 国産小型旅客機・MRJの〝飛躍〟 支える 29年、愛知に専用拠点

2015.12.01付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)の中部ブロックは、三菱航空機が開発した国産小型旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の製造を支える物流を手掛ける。国内外から調達された部品・部材を保管し、完成工場へ供給。工場内物流も扱う。平成29年1月の稼働に向け、MRJの部品の大半を1元管理する専用拠点「グローバルロジスティクスセンター(=GLC、仮称」を愛知県小牧市に開設する。MRJの〝飛躍〟を物流面からサポートしていく。
 MRJは、三菱航空機が開発した…

今週の紙面

今週の紙面

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する